29.かぶらずし

※画像はイメージです。

29.かぶらずし

新鮮な大かぶに、スライスした鰤を挟み込み米糀で漬込んだ北陸を代表する名産です。糀の旨味と大かぶのサクサクした食感が一つとなった逸品です。古来、北陸地方の正月用の珍味として欠かせぬ御馳走であり、、近年贈答用としても好評を博しています。

【富山県漬物工業協同組合】
昭和34年1月に設立。組合員は、かぶら寿し、らっきょう漬、各種調味浅漬等を製造しています。当組合は、県食品研究所の指導、援助を受けながら、毎年研修会を開催する等、情報交換を行い、富山県の伝統的漬物の特産漬物の開発や、加工技術の向上に取り組んでいます。

当選人数

20名

提供

富山県漬物工業協同組合

アプリのダウンロードはこちらから

iPhone

動作環境:iOS13 以降

Android

動作環境:Android8.0 以降

Google Play

お問い合わせ

富山県農林水産部農林水産企画課